【初めての一人旅でも安心】ヨーロッパ旅行の周遊におすすめな3カ国

旅行かばん

ヨーロッパはいったんEU加盟国に入国したら、他の国に入る際に基本的には入国審査がありません。

また、陸続きで移動がしやすいので、ヨーロッパ旅行の際には、周遊する方がほとんどですよね。

そんなヨーロッパ旅行の周遊にはどこの国がおすすめなのでしょうか。

  • 初めてのヨーロッパにおすすめな国
  • 一人旅でも安心してまわれる国
  • 移動がすくなくまわりやすい国

のカテゴリーに分けてご紹介します。

初めてのヨーロッパ周遊におすすめな3カ国

初めてのヨーロッパであれば、定番のフランスを組み込みたいです。

フランスから入り、スペイン、ポルトガルへ周遊していくルートを紹介します。

フランス

ヨーロッパの観光大国フランス。初めての方には定番のパリがおすすめです。

有名な観光スポットが数多くありますよね。

日本からパリには直行便があり、13時間ほどで行けます。

移動も公共機関が整っているので、移動に困ることもないです。

しかも、他のヨーロッパに比べて、食事が美味しい!

ただ、1つ注意してほしいのはスリです。

特に観光地や人混みでの被害が多いので、自分の荷物から目を離さないようにしましょう。

スペイン

スペインも外せない定番観光スポットが多く、初めての方におすすめな国です。

パリからバルセロナは飛行機で1時間40分。電車もありますが6時間30分かかるので周遊の際には飛行機ですね。

LCCなら時期にもよりますが4,000円からあります。

見どころが多いので、移動時間を節約して観光を楽しみたいですね。

バルセロナからマドリードに行くのであれば鉄道が便利です。

3時間もあれば到着します。ただ料金的には高い!

飛行機なら半分の時間で同じ料金か、少し安いぐらいになります。

料理も魚が多く、日本人の口にもよく合います。

一昔前は物価が安く、移住してたい国にも選ばれていましたね。

温暖な気候も人気の理由な1つです。

ポルトガル

せっかくスペインまで来ているのでお隣のポルトガルに行きましょう。

リスボンまで移動は飛行機で1時間20分。

ヨーロッパのなかでは比較的治安が良いです

さらに、旅行者には嬉しいお知らせも。

物価がとても安い!

フランス、イタリア、スペインのように派手さはないかもしれませんが

レトロで素朴な雰囲気が楽しめます。

一人旅でも安心して回れる3カ国

チェコから入りオーストリア、ハンガリーへ周遊するルートです。

一人で周遊する際に気になるのは治安。

女子の一人旅でも安心できる、治安の良い国を周遊するプランです。

チェコ

チェコスロバキアのチェコです。

日本から直行便はないので乗り換えになります。

治安の良さはヨーロッパでもトップクラス。

女1人旅でも問題なく、安全な国です。

さらに、ポルトガルと同様にヨーロッパの中では物価が安く

特に交通費や食事代が安いです。

プラハは町全体が世界遺産に登録されており

その美しい街並みを見ようと観光客が絶えない街。

1つ気になるのはアジア人差別ぐらいでしょうか。

オーストリア

芸術と音楽の都と言われているオーストリア。

ここでの移動はバス、鉄道が選択肢に入りますが、鉄道を選択して4時間ほどです。

オーストリアもヨーロッパの中では、治安がよく物価も安い方です。

芸術の国だけあって美しい街並みがたくさん。

思わず写真を撮りたくなる風景です。

美しい街並みに囲まれてオシャレなカフェであの有名な「ザッハートルテ」をご賞味下さい。

ハンガリー

ウィーンからブダペストまで鉄道が便利。2時間40分で到着です。

ブダペストはドナウ川の真珠とも呼ばれていて、アカシアの蜂蜜の生産地でも有名ですね。

ゴシック建築の街並みが美しく、食事も美味しいので日本人からも人気です。

物価が安いのも魅力的。

東ヨーロッパは全体的に物価の安い国が多いような気がします。

移動が少なくまわりやすい国

移動時間が少なくて済む、コンパクトな観光地が周遊におすすめです。

オランダから入りベルギー、ドイツへ周遊するプランです。

オランダ

日本から直行便で11時間ほどです。ドイツやベルギーから入るより、オランダから入った方が安いのはなぜなのでしょう。

アムステルダムは観光スポットがコンパクト。

歩いて回れる範囲にメインの観光スポットが密集しているので

移動に時間がかかりません。

風車で有名な街へいくには電車に乗りますが

それでも20分の移動です。

ただ物価は高めですね。。。

ベルギー

アムステルダムからブリュッセルまではタリス、TGVで2時間ほどです。

ビール、ワッフルそしてチョコレートで有名ですね。

国自体が小さく、移動に時間がかからないので

ブリュッセルだけでなく他の都市にも行けちゃいます。

アントワープ、ゲント、ブリュージュあたりがおすすめ。

どの都市も電車で30分から40分ほどです。

ドイツ

ブリュッセルからはドイツのケルンまでタリスかICEで行けます。

どちらも時間は2時間程度。

料金もさほど差はないのですが、ICEの場合は座席指定をしなければ

安くチケットが手に入ります。

座席指定をしなければ。。。というのは

当日空席のある席を探して座ることになるので

早い者勝ちです。

最悪2時間座席なしってこともありえますが

前回は指定なしで座席をゲットできました。

まとめ

ヨーロッパは観光大国が多いので、行きたい国がたくさんありますよね。

ただ欲張りすぎて予定を詰め込み過ぎると、飛行機や電車に乗り遅れたり。

逆に予定通りの時間に来なかったり。

実際に、ドイツで飛行機に間に合わず、遅れたことがあります。

ただ、その時は飛行機の到着が遅れて、ラッキーなことに搭乗することができました。

ヨーロッパでは公共の乗り物が遅れるとこは多々あります。

時間に余裕をもった周遊計画を立てて、楽しんで下さいね。

タイトルとURLをコピーしました